HOME
VIBES BOARD
IN THE GEN
VIBES GARAGE
BIKER'S SPOT
SPIN-OFF
The Harley-Davidson Enthusiast
 
NEW RELEASE INDEX GUIDE BACK NUMBER VIBES GOODS SHOP LIST

IN THE GEN(今月の源)

バイカーたるもの基本的なメンテナンスは自分で出来ないとね!
VIBESの人間だってもちろんやります!やらせていただきます!!
と言う事で編集部・広告部・制作部の中で、現在修理&カスタム奮闘記をを連載レポート。
マニアックな部分も多々ありますが、是非とも参考にしてみて下さい!

制作部 : 早乙女 大輔

第9段 ワッシャー破損×2回

出勤時、家から300m程走ったら、いきなりクラッチが切れなくなった(T_T)

路肩に寄せてスーサイドペダルを押し切ってもクラッチは切れず。。
取り合えず、リンク部分の調整でギリギリ切れるようにして一時帰宅。



そしてキッカーカバーを空けてみたら、
中から「ポロリッ」と割れたワッシャー...

スローアウトベアリングを挟み込んでいる外側のワッシャーでした。
ベアリングではなくこんな所が破損すんの?

おかげでオイルスリンガーの穴は
ガッタガタです....

スローアウトベアリングキットで破損パーツのみ交換して調子良くなったのですが......

1ケ月後、首都高料金所入り口でまたまたクラッチが切れなくなった(T_T)
クラッチ無しのジョッキー変速は(片手ハンドル....)恐怖デスww


無事帰宅し、
またもやキッカーカバーを空けてみたら、まったく同じ個所のワッシャーが破損しています。これはもう、なにか悪い要素がある感じですね。

そんで調べた結果、

●スーサイドペダルにストッパーが無いため、いくらでも踏み込みできる。
●BDL製クラッチの通常6本のスプリングを3本プラスして強化していた。

このためにかかる必要以上のテンションが原因のようです。

なので、
スーサイドペダルはロッド連結部分のナットをストッパー替わりになるように。
スプリングは通常の6本に。

今のところ、調子良いみたいデス!

2007年12月

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28


制作部:楡木
このページのトップへ
HOME投稿フォーム会社概要プライバシーポリシー