HOME
VIBES BOARD
IN THE GEN
VIBES GARAGE
BIKER'S SPOT
VIBES HISTORY
The Harley-Davidson Enthusiast
VIBES FOX
バーナードのマル得日記
 
NEW RELEASE INDEX GUIDE BACK NUMBER VIBES GOODS SHOP LIST

IN THE GEN(今月の源)

バイカーたるもの基本的なメンテナンスは自分で出来ないとね!
VIBESの人間だってもちろんやります!やらせていただきます!!
と言う事で編集部・広告部・制作部の中で、現在修理&カスタム奮闘記をを連載レポート。
マニアックな部分も多々ありますが、是非とも参考にしてみて下さい!

制作部:早乙女 大輔

第13段 シート見直し&CCバー

前回のシート装着では、シングルシートとピリオンパッドが
重なり合うギリギリのところだったのでリアフェンダーとの間に
微妙な三角形の空間が開いていました。

気になり過ぎるので、修正デス!


フェンダーと共にピリオンパッドもそのままにフェンダーブレースの根元部分を軸に1inchほどズラします。

シングルシートのマウント位置は、その昔のマスタングタンクで使用したタップ穴を利用して1inch弱前面へ。
この部分は溶接で盛ってあるので、かなりしっかり締めれます。

そしてクッション&横滑り止めを兼ねて、車用のボンネットラバーブッシュをフレームに当たるように
シートの革張り用ネジと共絞めです。

すると、シングルシートより下にピリオンパッドが入り込む様になりました。

走行時のホールド感もバツグンでこっちの方が、断然バランス良いよね!?

そして、今回はここからが本題!
仕事中に「CCバー欲し〜なぁ〜」っと言っていたら、同部署シミケン君が鉄材を持ってきてくれました。
18×1500×5を\187と格安で売っている『ジョイフル●田』って素晴らしいですね!

溶接は出来ないので、今のフェンダーブレースに装着出来るよう、ボルトオンパーツを作製します。

早速、会社のガレージ前の歩道にある
鉄柱が絶妙なRをしているので、
こいつで鉄材を曲げます!!!!!
鉄板の両端を二人同時に力を加え、
以外にあっけなく綺麗に曲りました。

後は取付部分を万力に挟んで
角度調整してあっちゅ〜まに完成です!

装着はこんな感じ。
ブレースを前方に角度を付けているため、当然CCバーも前のめりデス。
んが、その中途半端加減がカッケ〜と思っておりますデス。

当然このままじゃ、サビサビになってしまうので
塗装しようかと思ったのですが、今回はもう少し形を整えてから、クロームメッキに出してみます!!!!!

2008年9月上旬

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26


制作部:楡木
このページのトップへ
HOME投稿フォーム会社概要プライバシーポリシー