HOME
VIBES BOARD
IN THE GEN
VIBES GARAGE
BIKER'S SPOT
SPIN-OFF
The Harley-Davidson Enthusiast
 
NEW RELEASE INDEX GUIDE BACK NUMBER VIBES GOODS SHOP LIST

IN THE GEN(今月の源)

第31回/新井真一

イッタリア〜ノ

そんなわけでイタリアに行ってきたわけですよ。世界最大のモーターサイクルショー・エイクマです。詳細はバイブズを読んでもらうとして、イタリアはそれはそれは初体験で、イタリア語は何を喋っているのかもぜんぜんわからなかったけど、意外と英語が通じるところも多くて(意外と英語を喋ってくれて)、なんとかかんとか取材をしてきました(よっぽどスペインの方が通じなかった気がする)。

でね、世界一のモーターサイクルショーだけあって会場の広さも出展数もすごくって、足は棒になりまくって、でもハーレーのエリアは少なくって、まあ、この辺はバイブズを読んでもらうとして、モーターショー以外の感想はというと、なんと言っても食事が美味かったってこと。日本でも食事はハンバーグかカレーかスパゲッティーが出てくれば文句はまったくないくらいスパゲッティーは好きなんだけど、イタリアのスパゲッティーは全部うまかった。スパゲッティーというよりはパスタなんだろうけど本当に美味い。主食だからほとんど毎回出てきて、そのすべてがうまかった。日本の食事が世界で一番うまいと思っているけど、イタリア人は料理がうまいな。それは認めてやる。それとチーズが豊富なのが嬉しい。食事には必ずチーズがついてきて、うまかったなぁ。リゾットもピザも素晴らしい。イタリアは食事は文句のつけようがない。パンも必ずついてきて、今流行っている炭水化物を抜く糖質ダイエットなんてイタリアでは絶対にできないね。

それとミラノだったせか、男性も女性もオシャレ。男はカッコいいし、女性は本当に綺麗だった。イタリア男のジーパンに白シャツの合わせ方が妙に艶っぽいんだよね。織田裕二とはちょっと違ったな。わずかな時間を使ってミラノの街を歩いて見たけど、高級ブティックが並ぶ街並みは、高級ブランドのファッションにはまったく興味がないので、そこはどーでも良かったのだけど、なんとなくかなわない気がしてしまったのはなぜだろう。まあ、同じ枢軸国として勝手に仲間と思ってお気楽ではあったんだけどさ。街の外れの方まで歩くと観光客の少なくなってきて、少しゆっくりした時間も流れていていい感じだった。ただし、観光地としてはそれほど見所があるところではないのかもしれない。ところどころに教会があって、街は古いから威厳のようなものは感じるけれど、そこに興味がなけれはただの高級ブティックが並ぶ街だね。お金がなければどうにもならないかな。もっと時間があれば探索できたのかもしれないけど……。もし来年も行けるなら、エイクマももっと深いレポートをしたいと思うし、うまく時間を作ってミラノも堪能してみたい。

気がつけば12月で今年は良いことも悪いこともとにかくドタバタで、目がまわりそうなことばかりだった。バイクのトラブルから始まって、まあー、いろいろあったわけです。道の取材で立ち寄った秋葉神社では、2015年は「八方塞がり」の年だと知らされた。なるほど、その通りだった。もがき苦しんだ2015年ももうすぐ終わる。今は最後のもがきとしてバイカーモンで奮闘中。あとひともがきだな。

そんなわけで、今年もありがとうございました。

第1回 :弘田リホー
第2回 :ウメ
第3回 :新井真一
第4回 :吉田慎也
第5回 :松尾COZY
第6回 :植村みのる
第7回 :ジェームス関島
第8回 :弘田リホー
第9回 :新井真一
第10回 :ウメ
第11回 :吉田慎也
第12回 :松尾COZY
第13回 :植村みのる
第14回 :ジェームス関島
第15回 :弘田リホー
第16回 :ウメ
第17回 :新井真一
第18回 :吉田慎也
第19回 :松尾COZY
第20回 :植村みのる
第21回 :ジェームス関島
第22回 :弘田リホー<
第23回 :ウメ
第24回 :新井真一
第25回 :吉田慎也
第26回 :松尾COZY
第27回 :植村みのる
第28回 :ジェームス関島
第29回 :弘田リホー
第30回 :ウメ
第31回 :新井真一
第32回 :ウメ
第33回 :吉田慎也
第34回 :松尾COZY
第35回 :植村みのる
第36回 :ジェームス関島
第37回 :弘田リホー

このページのトップへ
HOME投稿フォーム会社概要プライバシーポリシー