HOME
VIBES BOARD
IN THE GEN
VIBES GARAGE
BIKER'S SPOT
SPIN-OFF
The Harley-Davidson Enthusiast
 
NEW RELEASE INDEX GUIDE BACK NUMBER VIBES GOODS SHOP LIST

IN THE GEN(今月の源)

第17回/新井真一

気がつくと11月になってたりして

それにしてもやられた。久しぶりにやられた。
よく聞くことなのに、なぜかやられた。
黒田官兵衛の家臣である母里太兵衛のセリフにやられた。
ドラマのワンシーンであるが、福島正則に官兵衛を馬鹿にされ、怒った太平が酒の席で、一気に酒を飲み干し、「相変わらず強いのう」と言われるものの「ご当家ではこれしきで強うござるか?」、「……」、「常在戦場。酒で乱れるは恥でござろう!」と。
なんだか酒飲みのセリフとして、カッコ良かったんだよね。
自分で少しだけ酒が強いと自負していながらも、結局酔っ払ってしまう俺としては、すごく心に響いた。さすがに44歳にもなって酒で大失敗することはなくなった(ように思う)けど、それでも記憶を飛ばすことはあるし、二日酔いもよくやってしまう。
今年を振り返ってみると……、まあ、乱れてるね。つまり恥っ晒しだな、俺。
そんなわけで来年からは酒で乱れることはなしにします。

仕事帰りにウメと一緒に帰ってガードレールのところで話していると、外国人(カナダ人)が話しかけてきた。ウメのバイクを撮らせてほしいと。
なんでも弟がハーレーに乗ってて、ウメのバイクはクールだって。
何を言ってるんだか。
まあ、あの手のバイクがウケるのは世界共通なんだなと遠くから見守ったわけで、ウメの「すみません」はまったく心がこもっていなけど、それで世の中を渡って行けるからウメなのであり、それはあくまでもウメ限定のメソッドなのであって、真っ黒な心をごまかす腰の低さもプラスされると、少しだけこちらに訴えてくるものもあるんだね。こりゃー、ずるいわ。汚いわ。だいたいバイブズの中でウメは、もう植村さんやジェームスさん、果ては只野さんまでをも迎え打つラスボス的な存在になっているもんね。イタリアに行って「ボルケーノ」って連呼してきたらしいけど、「チョッチョリーナ」を連呼する俺にはまだまだ勝てないはず。頑張れよ。

なんてどうでもいいことは置いといて、まじめにバイカーモンの制作に入っていくんだな。
今年もあと少し。
年末までハーレーと共に突っ走るぞ。

第1回 :弘田リホー
第2回 :ウメ
第3回 :新井真一
第4回 :吉田慎也
第5回 :松尾COZY
第6回 :植村みのる
第7回 :ジェームス関島
第8回 :弘田リホー
第9回 :新井真一
第10回 :ウメ
第11回 :吉田慎也
第12回 :松尾COZY
第13回 :植村みのる
第14回 :ジェームス関島
第15回 :弘田リホー
第16回 :ウメ
第17回 :新井真一
第18回 :吉田慎也
第19回 :松尾COZY
第20回 :植村みのる
第21回 :ジェームス関島
第22回 :弘田リホー<
第23回 :ウメ
第24回 :新井真一
第25回 :吉田慎也
第26回 :松尾COZY
第27回 :植村みのる
第28回 :ジェームス関島
第29回 :弘田リホー
第30回 :ウメ
第31回 :新井真一
第32回 :ウメ
第33回 :吉田慎也
第34回 :松尾COZY
第35回 :植村みのる
第36回 :ジェームス関島
第37回 :弘田リホー

このページのトップへ
HOME投稿フォーム会社概要プライバシーポリシー